“ケガをしないことがスキンケアの基本ではないでしょうか。肌にケガの跡が残ると消えるまでに時間がかかって大変です。

若ければ新陳代謝や肌の入れ替わりが正常だから、ちょっとした傷はある程度で消えます。だけど年齢を重ねた大人にはそれは難しいのです・・・。

だから、スキンケアを考えるなら肌に何か塗り込むとかシミ取りをするとかそういうことよりも、まず「肌に傷を作らないこと」これが最優先だと私は思っています。

肌に新たな傷を作らないこと、シミの原因になるようなケガをしないこと。虫刺されも含めて肌に異常を起こすことを徹底的に避けて気をつけることで、肌はある程度綺麗になります。

こういうことを何も気にせず、基礎化粧品さえしっかり肌に塗り込めば美肌になると思っているのは間違いです。あえて間違いだと言わせてもらいます。それは基礎化粧品だけでは結局肌は変わりきらないからです。

肌を入れ替えるというか、綺麗な肌にするためには途方もなく時間がかかります。いつ美肌に生まれ変わるかなんて誰にも分かりません。スキンケアってそういうものだと思います。”
http://www.e-rayban.net/