更年期をさかいに肌はいろんなトラブルをさらに受けるようになりますね。主な悩みと言えばしみ、しわ、たるみです。しみは、

紫外線を長年浴びた影響だけではなく、女性ホルモンの乱れが原因となるものも加わるからです。

エストロゲンの減少によってハリを保つコラーゲンの弾力性が少なくなっていくためにしわができてしまいます。
さらに、たるみはしわと同じメカニズムで起こるのですが、たるみの方が皮膚組織が深く筋肉のダメージから起こるので深い位置からの原因だと考えられます。

こうした更年期の肌の変化を見越して、若い時からスキンケアと紫外線対策をぬかりなく行うのが賢明です。
トラブルの原因となるのが乾燥なので、日ごろからいかに保湿を心がけるかも重要でしょう。

うっかり紫外線を浴びてしまうことも積み重ねてしまうと、更年期をさかいに蓄積された悪影響が出てしまうので若いころからの紫外線対策を徹底的に行うのが大事です。
現在では、日焼け止めクリームだけではなくメラニンを抑制してくれる成分の入った【ビハキュア】などの美白クリームやサプリメントで紫外線対策を行うことも出来るので検討してみるのもおすすめです。