年々夏の暑さは酷くなるような気がします。
夏のスキンケア用品は爽涼感を売りにしているものが多いですよね。

今年は特に暑く、シャンプーやボディソープ、汗拭きシートなどシトラスやクールミント系で揃えてみました。
これが失敗でした。久しぶりにアトピーがどうしようもなく悪化して皮膚科のお世話になりました。
現在は肌は元通りになっており、買い揃えたスキンケア用品は皮膚の強い母親にプレゼントしました。
母は快適に使っているようですが、敏感肌やアトピー体質の方はご用心です。

アトピーの方は分かると思いますが、汗はアトピーの悪化原因のひとつです。汗かくとまぁ痒いですよね。
お風呂などで温まっても痒くなるのです。
ですので、すーっとしたいのです。痒みが一時的に治まる気がします。
実際、使用したときは体が冷えてびっくりしましたが、すーっとして気持ち良かったのです。
が、そのすーっとする際に皮脂も持っていかれたのか、成分に被れたのか、何日間したらガサガサになり、痒くてかきむしったらぐちゅぐちゅになりました。
元々弱い腕や首や手指の部分が悪化しました。

結果として、やはり刺激の強いものはやはり肌にも強すぎるという結果になりました。
もちろん個人差はありますが、すーっとする爽涼感を唄うスキンケア用品にはご注意を。
さらに四十路の私にはシミ・くすみ対策も必須!
そこで今年から使っているのがブライトエイジ。口コミで調べたんだけどこれが良い。
トラネキサム酸の効果が発揮されてるのかな。美白にも効果がありそうなんで期待大です。