女の子としての魅力アップさせましょうと「女子力アップ」という言葉がありますね。
「女子」というのだから女の子に相応しい年齢は20代半ばくらいまでかな、30代前半くらいでも女の子と呼ばれることはあるみたいですが、女性としたほうがフィットしますね。

ヘアケア、メイク、お肌の手入れから身につけるファッション、インターネットや雑誌から流行など取り込んで、頭のてっぺんから足の先までキレイにと健気な努力をしているはず。
女子と言われる年齢の頃ってまずは外見、形から入っていき、少しでもキレイと言われてみたいなとアピールしたくなるものなんですね。

まずはかっこよくなくちゃ、そうであるべきだ~なんてせっせとおしゃれをして。
同年代の男性もきっとそうですね、髪型、服装、少しでも男前にと「男子力アップ」といったところかな?
メイクやファッション整えたら、せっかくなので心のなかや感性磨いて「現代風の大和撫子」をめざして欲しいものです。
女性らしさや淑やかさ、奥ゆかしさなど身についたら誰よりも魅力的に映りますね。
洗顔にもこだわりたいのでヴァーナル洗顔石鹸の口コミも気になるところです。